スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アリガタバチ



あり難くない蜂





46.jpg




毎年過去に経験していない様な気象条件が出現し続けている、今後の

事が心配になってくる。

私の家でも前例の無いような痒みを伴う虫に、悩ませ続けられた夏になった。

始まりは、蚊ではない酷い痒みだった。 最初は、ツメダニだと思い

バルサンを焚いて殺虫すれば大丈夫と思いバルサンを焚き安心していた。

ところが、その後も刺され続け不思議に思い原因を調べていた。

チクッとする痒みを感じ見ると、体長2mm、幅0,5mm程の黒い虫が

這っていた。

顕微鏡で拡大してみると見たことの無い蟻のような虫であった。

調べると、アリガタバチという寄生蜂だった。

去年薪が余り、家のなかで夏越しさせたのが原因のようであった。

家中を這い回り天井から人に落ちてきて刺す場合があった。刺されると

酷い痒みで掻き崩すことになり、4,5日痒みが続く未体験の痒みだ。

9月に入ってやっと発生は終息したようだ。

来年からは余った薪は、面倒だが屋外に戻すことにしよう。














































スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

渡部秀夫

Author:渡部秀夫
FC2ブログへようこそ!
996 0026
山形県新庄市大町19-23  
MAIL rivermaster10@river.ocn.ne.jp
TEL 090-9636-1503
現在鋭意製作中 暫しのお待ちを!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。