スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4年経過


私が病気になって4年が経過した。

リハビリのために、ウォーキングをしていると、奥羽山脈の火打岳が

目に入ってくる。

特異な形状の山塊を見上げていると、いつかはきっとと言う気持ちにさせられた。

今回、4年目にして単独登頂にチャレンジという暴挙にでた。




hiu1.jpg






心臓破りの一の坂をすぎると約25%の位置となる針葉樹が目立つ。

hiu2.jpg






hiu3.jpg

二の坂を過ぎたあたりで沢向かいの台山が良く見えた。



hiu4.jpg

かなりの急勾配の登りが続く、登山なので登るのが当然で苦しいのは

しょうがない、初めてのコースなのでペース配分が判らないからだ。




hiu5.jpg

たぶん今年は雨が降っていないので、この倍の距離を降ることとなるだろう。





hiu6.jpg

火打岳直下の高山植物、名は知らない。あまり綺麗に見えたので撮影。



やっとのことで頂上に立った、ここまで3時間かかった。


hiu7.jpg


ここより東北一番の痩せ尾根が20km程続くパノラマコースになる。

今日はここまでにしよう、それは次回のたのしみに!


hiu8.jpg





hiu9.jpg





hiu10.jpg
そそくさと帰路に着く振り返ると火打岳。




hiu12.jpg

やっとブナ帯を過ぎ針葉樹帯、もうすぐ終点になる。









































































スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

渡部秀夫

Author:渡部秀夫
FC2ブログへようこそ!
996 0026
山形県新庄市大町19-23  
MAIL rivermaster10@river.ocn.ne.jp
TEL 090-9636-1503
現在鋭意製作中 暫しのお待ちを!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。